某知恵袋のトレンドをマイルドに教えてくれる「λahoo! 知恵袋」

やりたかったこと

成果物 v0.1

f:id:taumu:20180925230136j:plain

使用技術

ロゴ

f:id:taumu:20180925220307p:plain

怒られたら消

v0.1の問題点

ハードな質問が多く、胸焼けする

成果物 v0.2

f:id:taumu:20180614211102j:plain

v0.2の問題点

回答もSlackで見たい

成果物 v1.0

f:id:taumu:20181022223225p:plain

  • ベストアンサーもスクレイピングする
  • 回答を別のキャラクターにさせる
    →クロ(PSP版;舞台が学校で、トロが生徒、クロが校長、プレイヤーが先生という設定)

https://github.com/t-morisawa/lambda-hoo

Slackの設定

f:id:taumu:20180925230206j:plain

まとめ・その後

料金

0円(無料枠範囲内)

その後運用してみてどうだったか

トレンドに入ってくるだけあって興味をそそられる質問が多く、意外と参考になる。ベストアンサーもふむふむという感じ

Twiiterのbotにもしてみた(現在は閉鎖)

ベストアンサーをリプライ欄につけるところまで頑張って実装

f:id:taumu:20180925232559j:plain

 

TRIZ法のwebアプリを作ったよー【発想法シリーズ】

作ったもの

https://t-morisawa.github.io/idea/triz/

TRIZとは

TRIZは課題解決の手法の一種です。

課題を40のアプローチから見て考えることによって、 課題を解決するためのアイデアを生成するのに役立ちます。

詳しい説明は以下のリンクや書籍を参考にしてください。

TRIZ(トゥリーズ)とは、旧ソ連海軍の特許審査官だったゲンリッヒ・アルトシュラー氏(Genrikh Altshuller)が、40万件という膨大な特許情報を分析した結果から導き出した「発明の原理」をまとめた一連の問題解決理論です。

https://swingroot.com/triz

webアプリについて

React+ReduxとSemantic UI Reactで作っています。

TRIZは40項目あるのですが、一度に40個考慮するのは大変ですね。

ランダムで5個選ばれるようにするなどすべきだったかも。

過去作品

SCAMPER法のwebアプリもあります。合わせて使ってみてください。

アプリ

https://t-morisawa.github.io/scamper-ja/

記事

怒り声で作曲したら、音楽の起源を辿っていた話

声で音楽を作ろう

「人間を形成するために一番大切なものは何かわかるか?」

「音楽とのふれあい?」と僕は、自棄を起こしたように言う。

 

  −伊坂幸太郎『オーデュボンの祈り』

突然ですが、水琴窟というものはご存知でしょうか?

水のたまった水瓶に新たな水滴が落ちることによって、奇妙な音を生み出す装置です。

続きを読む