非喫煙者がタバコミュニケーションしてみるべくFLEVO吸ってみた

FLEVOとは

ニコチン・タールの一切含まれない格安電子タバコです。詳しくは以下のページをご覧下さい。

買ってみたきっかけ

元々家族や友人に喫煙者が多かったので自然と副流煙を吸って生きてきました。

しかしそのうちの一人から「タバコに払うお金を惜しむ気持ちが少しでもあるなら絶対に手を出さないほうがいい」と釘を刺されていたので、自分で吸うことはありませんでした。

そんな中、喫煙ロボットの動画を作って(本体は作ってません)、電子タバコの存在が一気に身近になりました。

それでちょっと調べてみるとどうも中毒性のない電子タバコがあるらしい。

しかも安い。なら試しに買ってみようということで注文しました。

余談ですが、僕は村上春樹の鼠三部作が好きで、登場人物がよく煙草を吸っているのでそこからも興味を持ってました。

感想

音楽聴きながらxxしたい」「コーヒー飲みながらxxしたい」と同じカテゴリに「FLEVO吸いながらxxしたい」が追加された感じです。

仕事しながら吸いたい気持ちもちょっと分かりました。初期の金八先生とか踊る大捜査線とか仕事中にスパスパ吸ってたもんね。

匂いつきの煙をくゆらせるので多分お香っぽい。少し落ち着くところも似ています。

お香といえば最近はネクターの線香とかミルキーの線香とかあるみたいですね。

池袋の立食パーティに参加してFLEVO吸いまくった結果

ちょうどバーを貸しきってやるタイプの飲み会に誘われたのでFLEVOを持って行ってみました。

分煙思想ゼロの店だったので煙草テーブルに混じってFLEVO吸ってました。

  • FLEVOの価格を自慢したらそれ以降「1000円」というあだ名を付けられる
  • 喫煙者から「どうぞどうぞ」と言われ火を着けられそうになる
  • 喫煙者から「こっちの方がおいしい」と言われガチ煙草を吸わされる(僕も酔っているのでつい吸ってしまう)

結論

案外タバコミュニケーションできた!!

なんで何がなんでも煙草は吸わないという人はお薦めしないですが、
電子タバコ吸ってると物珍しさで話し掛けられたりするので、
タバコ吸ってみたいと思いつつ避けてた人は試してみてもいいのではないでしょうか。

FLEVO スターターキット [ホワイト]

FLEVO スターターキット [ホワイト]