Androidのバックアップ復元はiOSに比べるとやりづらい

Android6.0以降はGoogleに自動バックアップされるようになっているのですが、 ところどころ取りこぼしが見られたので、僕の記録を残しておきます。

1 解説

1.1 Android6.0以降はGoogleにアプリ情報が自動バックアップされる。

Android5以前はどうするんだろーか。

一応JSバックアップというアプリがありますが、 これで復元する際はアプリを一つ一つインストールしなければならないので辛そう。

1.2 Nova Launcherのホーム画面はバックアップされない。

Nova Launcherは独自でバックアップ機能を持っているのでそれを使いましょう。

1.3 LINEのトーク履歴は一部しか復元されなかった。

復元したい場合は、バックアップした履歴をGoogleドライブ等に保存し、それを再度読み込みましょう。

1.4 Samsung Internetのお気に入り情報は復元されなかった。

Galaxyアカウントを取ってバックアップできる…はず。

Chrome使わないの?って話なのですが、 Chromeツールバーが画面の上にあるので、大画面スマホユーザにはつらいのです。

1.5 写真も一部しか復元されなかった。

Google フォトにバックアップしておけばOK。

2 その他試行錯誤の記録

Galaxyユーザ向けには、Smart Switchという移行アプリがありますが、 PC・クラウドにバックアップを取るのにはうまく行きませんでした。 別端末に移行する際は使ってみたいと思います。

USBに挿した時に出てくるディレクトリの中身はキャッシュで、 アプリ情報のコピーはできませんでした。

僕のスマホはSDカードが刺さらない端末だったので、 SDカードを使ったデータ復元については不明です。

3 iOSについて

iPadのデータ移行を行ったときは、 iCloudにバックアップしておけば、ほぼ全てそのまま復元されました。

これには感動しました。

iOSについて色々思うこともありますが、その点に関しては素晴らしいと思います。